2019年6月の健康教室

令和1年6月25日(火曜日)

皆さんこんにちは。こちらの投稿ではお久しぶりのスタッフ舞子です。

なかなか梅雨入りしない今年ですが、今週にはようやく梅雨入りしそうな感じですね。

じめじめするのは嫌ですが、梅雨がないのも心配になるので一安心といったところでしょうか。

昨年ほどの大雨にならないことだけは祈っておきます。

 

さてさて、タイトルにあるように今月行った健康教室についてです。

今月のテーマは「糖尿病について」でした。

近年、世界的にも増加傾向にあり問題となっている糖尿病。1型糖尿病と2型糖尿病の大きく2つに分類されます。

健康教室では、糖尿病の怖さや合併症についてお伝えしました。

糖尿病に伴う合併症は、失明や透析、下肢の切断等につながっていきます。

しかし、2型糖尿病は本来であれば気を付けていればかかることはほとんどないといってもいい病気です。

今現在私たちにできる予防法は、適量を守った食事と適度な運動です。

そのことも踏まえて教室では、参加してくださったみなさんと40分ほど有酸素運動を行い、いい汗をかいていただきました。

ご参加してくださった方からも「なかなか家で一人でしようと思ってもできんけど、ここでみんなとならできるわ」というお言葉をいただきました。

なかなか、一人では運動したくてもできないという方への良い場がこれからも提供できればと思っています(^^♪

 

そして、7月の健康教室のテーマは「熱中症に気をつけよう!」です。

これから暑くなってくる季節です。安全に夏が過ごせるよう、ぜひ皆さまのご参加をお待ちしています(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。