散歩道(その2)

2018年9月28日(金)

皆さんこんにちは、今日は月末最後の金曜日ということでプレミアムフライデーですね。ってことで、今夜の献立は揚げ物でしょうか(笑)

さて、気候も良くなり散歩もしやすい季節になりましたね。本日は吉備津彦神社をご紹介させていただこうと思います。

吉備津彦神社は、大吉備津彦命を祀った神社です。大吉備津彦命は「桃太郎」のモデルとしても有名ですよね。備前国の一宮とも呼ばれています。
ちなみに、備中国の一宮には「吉備津神社」があります。そして、備後国の一宮、広島県福山市になるのですが、「吉備津神社」があるそうですΩヾ(・ω・*)へぇ~へぇ~へぇ~へぇ~

御神木です。

樹齢は千年以上だそうです(@_@;)

大きな石灯籠が両脇にそびえたっています。

日本一大きな灯篭だそうです。最近では大晦日にこの大灯篭にプロジェクションマッピングを写しています。

手水舎では、珍しくヤマガラが水を飲んでいました(^.^)

境内の外になりますが、「吉備のおかげ茶屋」と言う茶屋があります。
残念ながら、7月豪雨災害にて店舗が浸水してしまい、今はテントにて仮営業中だそうです(´;ω;`)
このお茶屋さんでは「たかきび団子」という珍しいきびだんごが売られています。「たかきび」と言うのはきびの一種でとても栄養が高い食品でスーパーフードとも呼ばれているそうです。しっかり弾力のある団子ですが、味はあっさりしていておいしいです。吉備津彦神社お参りの際にはぜひ寄ってみてください。

≪参考≫

吉備津彦神社ホームページ

~にしからかわ接骨院~
吉備線備前一宮駅から北へ500m
セブンイレブン西辛川店さんから北へ150m
深澤内科医院さんから北へ100m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。