散歩道

2018年8月31日(金曜日)

皆さんこんにちは。平成最後の夏休みもそろそろカウントダウンですね(~_~;)場所によっては、もう始まっているところもあるみたいですね(;´Д`)

さて、今日はいつも散歩している、散歩道の見どころを紹介させていただきたいと思います。
いろいろルートがあるのですが、今日は「吉備津神社ルートの見どころ」をご紹介いたします(^o^)

ルートはこちらです↓
(180号線を通らないルートです(-_-;)青いヤツを移動させてコピペできなかったです(~_~;))

 

目的地の吉備津神社です。岡山県内にある国宝のうちの一つです。(もう一つは旧閑谷学校です)

吉備津神社について詳しくはこちらへ⇒吉備津神社ホームページ

吉備津神社から山道を東へ行くと、「吉備路サイクリングロードの看板」があります。

吉備の中山は、遠い昔まだこの地方が吉備の国と呼ばれていた頃、その中心にあったことがその名の由来とも伝えられている。

~ (中略) ~

備前国の一宮の吉備津彦神社と備中国の一宮の吉備津神社をこの山のふもとに置いた。一つの山麓に二つの一宮があることは、いかに吉備の中山が大切な山であるかを物語っている。

と上のように記載されています。

ちょっと気になることがありますよね??

備前と備中の境目が近くにあるんじゃないの??って・・・そうなんです、あるんです。

手前の石碑に「両国橋」って書いてありますよね。その名の通り備前の国と備中の国に架けられていたことがこの橋の由来です。

備前の国と備中の国を分ける川ですが、奥の石碑に「細谷川」と書かれていますね。この川が備前の国と備中の国を分ける境目なのです。

 

まかねふく 吉備の中山 帯にせる 細谷川の 音のさやけさ

                              古今和歌集

                         

この細谷川は古く平安時代の古今和歌集にも登場する川なんですね。
この詩から、吉備の国のことが都まで名をとどろかせていたことがわかりますね(^o^)

当院の周辺にはこのような散歩の見どころとなるようなところがあるので、皆さんも是非行ってみてください。

 

~にしからかわ接骨院~
吉備線備前一宮駅から北へ500m
セブンイレブン西辛川店さんから北へ150m
深澤内科医院さんから北へ100m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。