パソコン初心者!(基礎知識編)整骨院院長のスクリーンショットの撮り方(Windows)

スクリーンショットってスマホだととても簡単に出来て便利ですよね。

  • ちょっとしたインターネットの記事を写してみたり。
  • SNSの気になる投稿を写して記録として保存してみたり。
  • ポケモンGOで珍しいポケモンをゲットしたときに写してみたり(笑)

そんなスクリーンショットなんですが、パソコンでもできるんです。
ってか、そんなことも知らないくらいのパソコン初心者なんです( ̄▽ ̄;)

今回、パソコンのスクリーンショット(Windows)についてまとめてみました。

スクリーンショット撮り方

スクリーンショットのやり方は大きく分けて2つでした。

1⃣「print screen」キーを押す
2⃣アプリを使う
です。

1⃣「print screen」キーを使った撮り方

「print screen」を使ったやり方は3つあります。

①「print screen」キーのみを押す
②「print screen」+「alt」キーを押す
③「print screen」+「Windows」キーを押す

①「print screen」キーのみを押す

「print screen」キーのみを押した場合は、今写っている画面がそのまま(画面全体)コピーされます。
Wordとかを起動して、「貼りつけ」の操作を行うとスクリーンショットの出来上がりです(^o^) おすすめは「ペイント3D」に「貼りつけ」するのが良かったです。

②「print screen」+「alt」キーを押す

「print screen」と「alt」キーを同時に押すと、有効になっているウィンドウだけをコピーしてくれます。

①の「print screen」だけだと画面全体をコピーするのでこのようになります↑
②の「print screen」+「alt」キーを押すことで、Googleのウインドウのみをスクリーンショットできます↓

③「print screen」+「Windows」キーを押す

「print screen」と「Windows」キーを同時に押すと、全画面のスクリーンショットを「ピクチャー」フォルダの中の「スクリーンショット」ってフォルダに自動的に保存してくれます。(同時に押した時に、一瞬画面が暗くなります。)

2⃣アプリを使うスクリーンショットの撮り方

「切り取り&スケッチ」の使い方

アプリを使うやり方は、「切り取り&スケッチ」ってアプリがWindows10では最初からインストールされているので「切り取り&スケッチ」を使います。

「切り取り&スケッチ」を起動すると、下の画像のように画面の上に灰色のボタンが出てきます。その中の、用途に合ったものを選んで使います。

左から、
・任意の範囲を四角く切り取る
・任意の範囲を曲線的に切り取る
・指定したウインドウを切り取る
・全画面を切り取る
となります。

「切り取り&スケッチ」のショートカットキー

「切り取り&スケッチ」は「Windows」+「Shift」+「s」のキーを同時に押すことで起動することができます。

まとめ

まとめとして今回スクリーンショットの使い方の2つを案内させていただきました。

個人的には、ただスクリーンショットを撮りたいだけなら、「切り取り&スケッチ」を起動させて使うことが多いですね。いちいち、「貼りつけ」の作業をしなくてもいいので。

スクリーンショットで撮ったものを、トリミングなり加工をする場合は「ペイント3D」に「貼りつけ」する方が加工がしやすいです。

もしかしたら、他にもやり方をご存知の方もいらっしゃるかもしれないです。
その場合は、是非メッセージで教えてください。
パソコン初心者の整骨院院長が調べながらやっているので(;^_^A

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。