パソコン初心者!!整骨院院長がホームページをWordPressで作る理由

にしからかわ接骨院のホームページは見る人が見ればわかるくらい手作り感まんさいです。
その通りです、院長が手さぐりでホームページを作成しています。
なぜ、自分で作成するようにしたか?を今回書いていこうと思います。

広告したい=知ってもらいたい

整骨院を開業したとき、ホームページを作るかどうかって言うのは多くの院長さんが悩まれたと思います。

では、なぜホームページを作るかどうかを悩むのか?
それは、整骨院のことを知ってもらいたいからですよね。

もちろん、口コミだけで整骨院の評判が広まっていけば最高です。
ただし、この口コミだけってのは結構難しいですよね。

そこで、いろいろな手段をつかって広告するんですよね。

ホームページ以外の広告の手段

  • チラシ(新聞折込・ポスティング)
    新聞折込は費用の割には高いよね
    ポスティングは頼めばお金かかるし、自分でやるには範囲が狭く時間が取られる
  • 新聞や情報誌に掲載
    費用対効果はめっちゃ低い
  • 看板
    自分が持ってる土地ならいいけど、基本的には月額で費用がかかる

広告って結構お金かかるし、それに見合った効果があるのか?と言われたら疑問です。

ちなみに、にしからかわ接骨院でも、開業時に新聞折込チラシをやってみました。
たぶん、7~8万円くらいかかったと思います。
でも、そのチラシを見てこられた方はいませんでした(´;ω;`)

そもそも、整骨院の広告って法律で厳しく制限されていて、書いていいことが決まっているんですよね。
それぞれの整骨院の特色を出した広告はダメだよってのがこの法律の趣旨・・・。(;^_^A

整骨院の広告制限についてはこちらを参照してください→広告制限について

でも、
コンビニの数くらい整骨院があると言われる、整骨院戦国時代の今!
自分の整骨院の特徴・強みを知ってもらいたいですよね。

そんな時に、助けてくれるのがホームページなんです。

整骨院のホームページを作って、整骨院を知ってもらう

整骨院のことを知ってもらう万能ツールとして、ホームページが良いとお伝えしました。

ホームページがあることで口コミの伝わり方もとっても伝わりやすくなります。

でも、
ホームページって作成するのに何十万もお金がかかるんじゃないか?
ホームページを維持するのに毎月お金を取られるんじゃないか?
ホームページ自作している人っているけど、専門知識が必要なんじゃない?

そんな疑問が出てきますよね??

しかし、そんなことも無いんです。作ろうと思えば無料でホームページを作成できますし、専門知識もそんなに必要ではないです。

整骨院がホームページを持つ方法

  1. 業者に依頼する
  2. 無料サービスを活用
  3. 自分で作成

以上の3点があげられます。それぞれのメリット・デメリットをあげると

1.業者に依頼する
メリット:なんでもおまかせ。質の高いホームページが出来上がる。
デメリット:とにかく費用がかかる。
業界御用達の会社でもそれなりに費用がかかります。→ほねぺじ
ひっきりなしに患者さんが来院される繁盛店なら良いと思います。(羨ましい(一一”))

2.無料サービスを活用
メリット:とにかく無料。コピペで作れるから知識はそんなに必要ない。
デメリット:自分で作業が必要になる。デザインが決まったものになる。
      運営会社の都合で仕様の変更がある、最悪場合ホームページ閉鎖もありえる。
      広告が勝手に入ったりする、広告を外そうとした場合有料プランになる。
WixJimbo、と言った会社がコレですね。アメブロなどのブログ形式のものもありますね。
結構、この手のサービスを利用されている整骨院の先生は多いですね。

3.自分で作成
メリット:自分で自由に作りこめる。安い費用で作れる。
デメリット:時間はかかる。少しはホームページに関する知識が必要。
良くも悪くも、自分のやり方次第ですね。
自分でホームページビルダーを買ってきて作る場合や、WordPressを利用して作る場合などなど、やり方で費用も出来上がりも違います。
ただし、無料サービスのホームページを有料化するのであれば検討の余地ありです。

にしからかわ接骨院ではWordPressを使ってホームページを作ってます。

上の3点を考えた結果、にしからかわ接骨院では、WordPressを使ってホームページを作ることにしました。


理由としたら、
・業者は初めから考えてませんでした。(ってかそんな費用ない(´;ω;`))
・無料サービスは、後から自前のホームページを作って移設しようとしたら、手間と費用がかかる
・なによりも、自分でいろいろやってみたいって言うのが一番の理由です

整骨院って、基本的には患者さんが来てくれるのを待っている状態なので、下手に整骨院を空けることができないです。
ですので、患者さんが来てくれなかったら整骨院で時間を消費しないといけないですが、そのような、ちょっとした隙間時間でホームページは作成できます。

WordPressを使えば、そんなに知識は必要ではありません。

WordPress自体をインストールしてしまえば、たくさんのテーマと言ってホームページのデザインはあります。作り方も、ホームページで検索すればたくさん出てきます。

にしからかわ接骨院のホームページもこちらのサイトさんの作り方から勉強させてもらいました。→WordPressテーマ「Lightning」をカスタマイズ

WordPressを使えば、費用は安い

WordPress自体は無料なんです(@_@;)。ただし、WordPressを利用するためには、独自ドメインやレンタルサーバーと言うのが必要になります。独自ドメインもレンタルサーバーもピンからキリまであります。

にしからかわ接骨院で使っている独自ドメインの費用は約1600円。レンタルサーバーは約3500円です。年間約5,000円程度の費用になります。月で割っても500円弱です。無料のホームページサービスを有料化するよりは安いはずです。

自分で作ったものが、形として残るのは面白い

やっぱり、自分で作成したものが形として残ったら面白いです。
画像の張り付け方、動画の張り付け方、SEO対策などなど。8割くらいが思い通りに行かなくてイライラしますけど、たまに成功したら楽しいです。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。
整骨院を開業されてホームページを作ろうか悩んでいる方にとって参考になったでしょうか?


また、自分も初心者でいろいろ知識を共有していけたらと思ってますので、よかったらコメントお願いいたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。