運動不足。コロナ太り。目を背けたい現実に向き合い、簡単・手軽に続けられるトレーニングを始めてみませんか?

外出を控える・マスク着用・手洗いうがいの励行など新型コロナウイルス感染対策に頑張っている皆さん。本当にお疲れ様です。新規感染者数も減ってきて、新型コロナウイルスとの闘いも先が見えてきたところでしょうか。

コロナ太りは万病の元。早めのコロナ太り対策を。

新型コロナウイルスとの闘いが終わっても、自粛生活で身についたものとの闘いが残っているかもしれません。
①運動不足の生活習慣
②ぽっこりお腹の周りについた脂肪
③体重増加
などなどです。このような状態をコロナ太りと言われています。最近「コロナ太り」という言葉もよく耳にするようになりましたね。

コロナ太り対策をしたいけど何から始めたらいいか分からない

コロナ太り対策のために
〇運動を始めたい
〇ジム・スタジオ・教室に通いたい
と思っている方はいらっしゃると思います。

しかし

●運動を始めたいけど、何から始めたらいいか分からない。
●ジム・スタジオに行っても続くか分からない
といった声をよく聞きます

始めたとしても、
●腕立て伏せや腹筋などの筋トレ系は意外と力が必要です。続けるには高いモチベーションの維持が必要になります。
●エアロバイクやレッグマジックとかは初期投資が高く、場所を取ります。出したりしまったりが面倒になり続かなくなります。買ったことがある人は倉庫に眠っていたりしませんか??
●ジムやスタジオは、行くのに時間がかかり、だんだんと足が重くなります(;^_^A

何事も続けるということは、大変なことです。

ただ、続ける秘訣が一つあります。

それは、簡単な成功を積み上げることです。

自分もブログの更新を定期的にしようと思っていても、長い文章を書くのが苦手でよく挫折します。しかしながら、Twitterの朝の一言は続いています。

気軽に始められて、簡単に続けられるトレーニングがあるよ。

①簡単にできる
②体重減少に効果があり、運動不足の解消もできる
③家でできる
④安い費用でできる

こんな夢みたいな話があったらいいですよね??
あるんです。←テレビショッピングみたいですね(笑)

それは、

呼吸です。

呼吸トレーニングの効果とは

呼吸トレーニングの効果

①インナーマッスル(腹横筋・横隔膜など)を使って呼吸します。
普段使っていない筋肉が活動するのでエネルギーがたくさん使われます。インナーマッスルが使えるようになると、基礎代謝も上がって痩せやすい体になります。
②腹横筋が使えるようになる。
腹横筋と言うのは、腹筋の一番深い場所にある筋肉で、天然のコルセットとも呼ばれています。腹横筋の働きはウエストを締めることです。腹横筋が使えるようになるということは、ぽっこりお腹の解消に効果があるということです。
③体幹が使えるようになる
呼吸トレーニングをすることは、体幹トレーニングをすることと同じです。運動を始める上で、体幹はとても重要です。スポーツを始める前に呼吸トレーニングで体幹を鍛えて準備しておくことも大切です。
④便秘解消。
お腹に意識を向けて動かすので、腸の蠕動運動も活発になり便秘解消の効果もあります。定期的な便通は生活習慣の改善の一つです。
呼吸トレーニングの効果はまだまだありますが、言い出したらきりがないのでここまでにしておきます。

数年前にも、長い呼吸をしてダイエットする方法が流行りましたね( ^ω^ )

呼吸トレーニングを助けてくれる。懐かしいおもちゃとは

そんな呼吸トレーニングですが、たかが呼吸されど呼吸。普段意識して呼吸していないからいざ意識して呼吸をするとどうすればいいか分からないかもしれません。

それを解消してくれるおもちゃ・・・もとい、道具があるんです。

その名もロングピロピロ

○値段も1,000円程度でお手頃です。
○場所も取りません

子どもの頃に一度はやったことがあるのではないでしょうか??
ピロピロです。そのロングバージョンです。
なんだ、ピロピロかと思った方、あなどるなかれです。
これが、結構吹くときにいい感じの抵抗を与えてくれて、一回吹くだけでもしっかり体幹を使います。

体験談

自分もロングピロピロ(ストロング)購入しました。
育児中でまとまった時間をトレーニングに充てることが出来なくて悩んでいたところで、ちょうどいいものがあったと思い即購入しました。

①しっかり全部吹き切ると最長1メートルにもなります。
②特殊ワイヤーが3本はいっていて、いい抵抗になる。1メートルのばしてもしっかり戻ってくるので楽しいです。
③内部の空気口が1ミリなので体幹を使って吹かないとちゃんと吹き込めないです。

いろいろと工夫がしてあり、いい道具だなと思いました。

高齢の母にも、体幹トレーニングとしてちょうどいいと思ったので、思わず母の分も購入しました。

1日に人間は何回呼吸していると思いますか?

人間は1日平均2万回呼吸します。2万回のうち数回を意識して吹くだけです。

簡単じゃないですか??

先ほども書きましたが、物事を続ける秘訣は、簡単な成功を積み上げることです。
もしかしたら、1回で全部吹き切ることができないかもしれません。その時はレベル1だけでも、レベル2だけでもといった手順で継続してください。
ふとした瞬間に全部吹き切ることができるようになってますから(*^-^*)

まとめ

コロナ太りが最近問題になっています。
コロナ太り対策をしたいけど、何から始めたらいいか分からない。
トレーニングは続けられるものが良い
簡単に。手軽に。できる。いいトレーニングがある。
それは呼吸だ。

呼吸トレーニングの良いところ
①インナーマッスルが使えるようになる
②ぽっこりお腹が解消できる
③体幹が使えるようになる
④便秘解消になる
などなど

呼吸トレーニングを手助けしてくれる、いい道具がある。
それはロングピロピロだ。
呼吸トレーニングが運動不足の解消のきっかけになればうれしいです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。